ムーンストーン作品の説明
【ご注文確認メール】白魔堂(自動配信)の返信期限は4日以内です 当店からお取引やお問い合わせの
返信メールが来ない!
迷惑メールとして処理される可能性がございます。当店のメール(URL入り)が届くように設定変更してからご注文、お問い合わせください。
詳しくは‥‥
 【お買い物ガイド】
    をご覧ください↑クリック
白魔堂ホームムーンストーンについて

***ムーンストーン***


ムーンストーン

【ムーンストーンについて】

6月の誕生石・石言葉や対応チャクラはは色により様々

ムーンストーンは淡青乳状や真珠のような閃光を放ち、特に青い光が月のようなので、ムーンストーンと呼ばれるようになった石です。
この光の効果はアデュラレッセンス、シラー、シーンと呼ばれます。
シャトヤンシー、キャッツアイと呼ばれる猫の目に似た光が見えるものもあります。

地色はさまざまで無色や白、帯橙桃色や淡灰緑色、淡灰色などがあります。
ブルームーンストーンやグレームーンストーン、オレンジムーンストーンなど、光の色や地色の名前が付いています。
レインボームーンストーンは白地に様々な色が見える、ホワイトラブラドライトの別名です。

美しいブルーのシラーが見えるブルームーンストーンやロイヤルブルームーンストーンは、もともとはアルカリ長石という鉱物なのですが、主産地スリランカで1980年代末に商業採掘が終わってしまったため、アルカリ長石は殆ど出回っていません。

今ではほぼ100%と言っていいほど、ラブラドライトやペリステライトなどの同じような特徴のある長石(フェルスパー)がブルームーンストーンやロイヤルブルームーンストーンとして販売されていますが、これらは鉱物名ではなく流通名だと認識して下さい。

画像のブルームーンストーンはペリステライトです。




【ムーンストーン作品のお取扱いについて】

割れやすい方向がありますので衝撃に注意して下さい。
ぶつけたりしないように、また、高温や急激な温度変化でも割れることがありますのでご注意下さい。

太陽や紫外線などによる退色はありません

お手入れに水や食器用中性洗剤が使用できますが、原液を付けたり、長時間浸けておくことはしないでください。
シルバー用の液体洗浄剤は使って良い石種を確認してください。

超音波洗浄は石が破損するおそれがありますので使用禁止です。また、急な温度変化に弱いので、いきなり冷たい水や熱いお湯に浸けることはしないで下さい。

洗った後は水分を良く吸い取り、風通しの良い日陰で良く乾かしてください。
純銀作品は変色を防ぐため乾燥後チャック袋に入れて保管をお薦めします。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス